iPhoneやMacの言語設定を変更するだけで英語上達!?

英語の上達に欠かせないのは英語を使う場面をできるだけ増やすことですが、毎日何気なく使っているスマホやパソコンをちょっと変えるだけで英語を練習できます。iPhoneやアンドロイド、Macでは簡単に言語設定ができますが、おそらく99%の人が、買った状態のままなので日本語だと思います。ちなみに僕は、iPhone, MacBook Pro, iPad, Windows PCすべて米国英語設定にしています。逆に、たまに日本語でこれらのデバイスを使ってみると日本語に違和感があるほどです。

簡単なので、ぜひ。スマホを英語設定にして英語に普段から触れる環境を作るだけ。例えばiPhone。

「一般」をタップ

まず「設定」の「一般」を押します。

「言語と地域」をタップ

一般に行ったら、少しスクロールダウンして「言語と地域」を押します。

「iPhoneの使用言語」をタップ

iPhoneの使用言語を押して、English (U.S.)を選びます。

English (U.S.)をタップ。お好みでEnglish (U.K.)とかにするのもアリ。

右上の「完了」を押して、「英語(アメリカ)に変更」を押します!これでアメリカ人仕様のスマホに変身するのもすぐそこです。

数秒待ちます。

これでスマホがアメリカ人仕様に!

そしてついに、スマホがアメリカ人仕様に!Temperature Unitは摂氏でいいかなあと。アメリカだけは華氏ですが。

もし日本語に戻るときは逆の操作をするだけです。一度アラビア語にしてみたら、戻すのに苦労しました。

この設定を英語にしたら、ホーム画面もアプリも基本的に英語表記になります。もしわからない単語があったらすぐ調べられるし、毎日使うスマホなので調べた単語は絶対覚えますよね。あとはもう慣れです。