九星気学 石坂晏敬さんの超入門講座受講しました

九星気学は知り合いからも話は聞いていて、そういうものがあるのだなあということは分かっていました。

アプリなどで自分の吉方位を知る方法もあるので、友達と食事をしながら見てみたこともあります。

そして今回、2019年3月17日(日)に、満席となった会場で、石坂晏敬先生による超入門講座をうけることができました。

石坂晏敬先生

石坂さんは、立花岳志さんの長期継続講座であるTLIビジネスで共に学んだ仲間です。

5ヶ月間、講座やプレゼン、懇親会を通して心のあり方からビジネスの見つけ方、情報発信まで深く掘り下げました。

その仲間である石坂さんが講座を開催するということで、真っ先に申し込みをしたわけです。

九星気学だけではなく、不動産投資、かたや日本酒プロデューサーという数々の分野で活躍をしている方。

今後の動きに大注目です!

運氣と九星気学

今回僕が九星気学の基礎を学ぼうと思ったきっかけは、運氣をあげていきたいという気持ちがあるからです。

いままでずっとロジカルに頭の中で考えて行動してきた自分をもう一度振り返ろうとしています。

その一環として、もっとスピリチュアルなことも知ってみたいと。

九星気学はその中でも優先順位が高いものです。

立花岳志さん主催のロジカル スピリチュアル入門1day講座でも、九星気学の話が出てきて、ずっと気になっていました。

そして今回の講座の柱は、まず九星気学を知ることから始まり、かたち(外の装備)から理解・実践していこうというもの。

1. 姓名

2. 方位、すなわち環境

3. 住む環境

これは分かりやすいと思いました。

自分の星を知る

自分の星を知ることにより、方位活用へつなげていくことができます。

僕の星はこちらでした。

四緑木星:先がよく見え、社交的・調和。頭がよく、風にように動ける。人を動かすのが得意。

なんか嬉しかったです。この四緑木星はいいことばかりがでてくる特性らしいです。

会場には十数名の受講生がいましたが、ほぼみなさん違う星を持っていておもしろかったです。

九紫火星(頭の回転早い・明るく活発)の人だけはいませんでしたね。

方位活用

そして実践的な方位活用も学びました。

初めてですべてを理解することは大変なので、アプリに頼っていくことになりそうです。

でも、そのやり方は興味深い。

朝起きてどの方位に行って何をしたらいいか引っ越しでは何を気をつけたらいいかなどもとても参考になります。

ちょうど半年前に近所で引っ越しをしたのですが、その判断が正しかったのかも気になります。

ただ、石坂さんが言うには過去のことを調べることはオススメしないとのことです。

確かに、いまさらどうしようもありませんね。

今後のために活用していこうと思います。

まとめ

九星気学は奥が深く、知らないことが多すぎることがよく分かりました。

でも、今後の方位を判断する材料として、これから活用していきたいですね。

こちらの記事も一緒にいかが?

立花岳志さん 左脳・合理派のための 怖くない 怪しくない「ロジカル スピリチュアル入門1day講座」

本当にあった!ブログからテレビ出演

立花岳志さんのお金のあり方1day集中講座に参加 驚きの連続・素晴らしい受講仲間に満たされた一日でした

 

 

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。