絶対また泊まりたい!シェラトン都ホテル東京 滞在レポート

今回はじめてとなる、シェラトン都ホテル東京に滞在しました。

白金台に佇む、重厚な雰囲気が魅了的なホテルです。

ロケーションとアクセス

白金台と言えば、東京港区の中でもひときわ高級な地域として存在感がある場所です。ホテルの周りは閑静なエリア。

白金台駅から徒歩で約5分です。無料シャトルバスがホテルと目黒駅間で運行。ホテルから品川駅へも無料シャトルバスがあります。

品川駅からホテルへのバスサービスはありません。

駐車場も完備していて、宿泊者は一泊一台1,500円となっています。広い桜田通りからすぐの場所なので分かりやすいです。

客室

⬆こちらのシェラトンのベッドはシモンズです。体にフィットする感じ。枕も2種類あるので快適です。

加湿空気清浄機も完備。冬は重宝します。

バスルームのアメニティはシェラトンのオリジナル。悪くないです!

⬆黄色い泡立てネットが妙にちゃんとしていました。

コーヒーは、ネスプレッソがありました。これもポイント高いです。

その他のサービス

こちらはラウンジです。

ホテル内のインテリアは重厚な内装で統一されています。

サービスも申し分ありません。ペットボトルが足りなくなったので部屋から電話をしたら、数分で届けてくれるし、フロントもスムーズです。

まとめ

シェラトン系列は、いつ泊まっても上質な空間とサービスが保証されています。シェラトン都ホテルは初めてでしたが、とても快適に滞在することができました。

こちらの記事も一緒にいかが?

基本情報

ホテル名:シェラトン都ホテル東京

住所:〒108-8640 東京都港区白金台1-1-50

チェックインタイム:15:00

チェックアウトタイム:12:00正午

TEL: 03-3447-3111

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。