お金の価値は使って果たされる

お金に対する意識として、貯金や節約は、いわゆるディフェンスモード。
貯めるより使うために金を稼ごうという意識を持ったほうが良いのです。
なぜなら、出費を削るよりも収入を増やしていく方が、人生としても充実するはずです。節約に邁進するより、時間や知恵やもちろん資金を投資している人の方が、稼ぐ可能性は高いし、人間のスケールも大きくなるかもしれません。
ビジネス全体で見ると、とことん人件費を切り詰めている業界よりも、高い業界の方が儲かっているのが事実。ということは、人件費率うんぬんの問題ではなく、とれだけ「人」が稼ぐか、どのようなサービスを考えられるかが勝負なのです。