考えたら負け 今すぐ行動できる堀江貴文150の金言 by 堀江貴文【書評】

はじめに

ホリエモンの名言集を150集めた本です。

過去の本やメルマガから集めたものということで、どこかで聞いたことがあるフレーズもありますが、

一読する価値は十分にあると思いますし、本当に実行したらすごいことになる内容です。

考えたらなぜ負けなのか

本書のタイトルにもなっている、「考えたら負け」とは?

考え出して良い答えがでたり行動に移せればいいのですが、怖いのは未来を恐れて「心ここにあらず」の状態になってしまうこと。

そうなると思考が停滞して、不安にさいなまされ、悩み、守りに入ってしまうことによって行動できなくなってしまいます。

その理由から、考えたら負けという時代がやってくるということなのです。

金言が150あれば

見開きの2ページで、金言1つについて解説されています。読みやすく、行動に移しやすいですね。

150もあれば、自分にとってこれだ!っていうものがいくつか必ず出てくるはずです。

しかも、それぞれの金言にシンプルな英語が添えられています。英語の勉強にもなり、日本語と英語でインプットするとかなりのものになると思います。

まとめ

新書なのでコンパクトで読みやすい。しかも英語の勉強にもなる。おすすめです。