日本の英会話事情

今日は、とある興味深い英会話ビジネスの話を聞きました。

日本には昔から英会話学校がありますし、英会話教材も豊富、英会話の本もたくさん出ています。

それなのに、なぜ英語を話せる人が国際的に見てもワーストに入ってしまうのでしょうか。

英語については、いつの時代もみんなが感心があるトピックだと思います。

でも、もともと英語に対するブロックや、アウトプットする機会がないなど、理由がいくつかあるのです。

日本人だからできないということは絶対ないので、苦手意識から取り除いて、なんでもいいからとにかく喋ることがいいのではと思います。