テレビはもう見ません

僕の家には、テレビはありません。

一応小さいのが1つあるのですが、普段はしまってあります。

それは、見たいと思わないから。

バラエティは言うまでもなく時間の無駄、ニュースでさえ、メディアは意図的に暗いニュースや問題を流すこともしばしば。

しかもテレビは完全に受け身の行為。一方的に見る必要もないコマーシャルを見ることにもなります。

さらに、リビングにテレビがあるだけでインテリアというか景観が損なわれます。

テレビを見ない生活、悪くないですよ。

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。