やはり朝型は無理なのか?

生活習慣というのはとても難しいものです。

夏の時期は朝はやく起きて仕事の前に犬の散歩に行ったりご飯を作って食べたりしていた時期が数ヶ月ありました。

数週間前には朝4時や5時に起きたことも。すごい達成感でした。

でもここ数週間、寝る時間が朝2時や3時になっています。そして朝起きて会社。

確実に睡眠不足が続いていますね。

早めに寝ようとして、12時頃にベッドに入ってみたのですが、やはり眠れません。

これははやり生活習慣のせいなのでしょう。早く寝ないから早く起きれない。

頭が冴えていろいろ考えてしまうのもよくありません。

僕はもともと夜型なので、敢えて朝型にするにはかなりの原動力と習慣化させる力が必要なのでしょう。

一度落ちてしまった習慣を取り戻すのはやはり大変です。

今後も、ちょっとずつですが朝型に近づけるように習慣を見直そうと思います。

 

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。