ビジネス洋書を読む最善な方法

日本語では手に入らない本、英語の原文で読んだほうが良い本、なんとなく洋書を読んでみたいなど、

洋書を読む、または読みたいと思う機会は多いと思います。

洋書を読むための方法はもちろん英語ができることと思われがちですが、

最善な方法があります。

それは、英文を読解するために読まないこと。

かわりに、アウトプットするため、行動するために読むこと。

欲を言うと、事前に何を知りたいか、それを探しながら読む。

英語をがんばんって読むのだ〜と思い始めると、とたんに読むスピードが落ち、楽しくなくなり、結局途中で本を投げ出してしまいます。

ですので、英語を勉強したからといって、ビジネス洋書がすらすら読めるようになるとは限らないのです。

行動に移すため。それを前提に洋書を読むと結果が驚くほど変わりますよ。