キャセイ パシフィック航空ラウンジ(香港)レポート

キャセイパシフィック航空は香港が拠点なので、ラウンジも香港が充実しています。香港空港内にはビジネスクラスラウンジが4箇所、ファーストクラスラウンジが2箇所あります。今回はその中のビジネスクラスラウンジ(The Wing) というところを訪問。

ラウンジはGate35近くにあります。

入ったらまずはシャワーです。離陸前にはかならずシャワーでリフレッシュ。

ブッフェコーナー、バー、オフィスコーナー、基本的なものは揃っています。キャセイパシフィックラウンジは実は香港に数カ所ありますが、内容と多きさは実は異なります。空港がとても広いのでゲートに一番近いラウンジを使うことになります。The Pierというラウンジを利用したことがありますが、ここはすごかったのでおすすめです。

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。