グルメ

ステーキの最高部位 サーロインとフィレ

タンパク質中心の食事をしていますが、ステーキがあるお店ではほぼ必ず迷わずステーキを選びます。

今回、サーロインとフィレを1つづつオーダーして食べ比べてみました。どちらもステーキの中でも希少部位。

一般的にサーロインは霜降りで柔らかく、甘みがあります。

フィレは赤身で柔らかく希少な部位。Tボーンはサーロインとフィレの両方が食べられます。

食べた感想

左がフィレ、右がサーロインです。フィレが多少厚みがありますが、その大きさからみてもフィレの希少さがわかります。値段はほぼ同じです。

フィレは予想通り赤身で、とても柔らかい食感。サーロインは見ての通り、脂肪が多いです。でもやはり柔かくてジューシー。

毎日食べるわけにはいかないですが、外食でステーキを楽しむときには数種類の部位を食べ比べてみるのもいいかもしれません。

Related post

  1. グルメ

    あやみんブレンド アドバンス!を試飲 オーガニックハーブティー

    立花岳志さんのTLIを一緒に受講しているなむさん(HPはこちら)から紹…

  2. グルメ

    東京芝公園 とうふ屋うかい ランチ訪問レポート 都会の真ん中で非日常を味わえる!

    東京タワーの真下という最高のロケーションに、広大な敷地を贅沢に使ってい…

  3. グルメ

    ディンタイフォン(鼎泰豊) 香港店 訪問レポート

    グローバルに展開する、一流点心料理店、ディンタイフォン(鼎泰豊)の香港…

  4. グルメ

    ダークチョコレート食べ始めました

    パーソナルジム&食事制限で、炭水化物や糖類はまったく食べなくなりました…

  5. グルメ

    Level33 レストラン&ラウンジ【シンガポール】 訪問レポート

    シンガポールに到着したその日の夜、現地在住の知り合いの方に素晴らしい場…

  6. グルメ

    パン パシフィック シンガポール 朝食バイキングレポート

    今回のシンガポール滞在では、パンパシフィックシンガポールに泊まりました…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

最近の記事

ビジネスクラス特集

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Categories

  1. ブログ

    シンガポール出張終了
  2. ブログ

    100 Blogsチャレンジ 
  3. ブログ

    英文ビジネスレターについて #1
  4. グルメ

    西麻布 マリエモンティ 訪問レポート イタリア出身のシェフが創る超カスタマイズ可…
  5. ブログ

    職場の人間関係 どう向き合うか?
PAGE TOP
%d bloggers like this: