米国移民局への住所変更の報告(AR-11)を忘れずに

AR-11とは

アメリカに居住している方、移民局へ提出するAR-11という書類をご存知ですか?これは、外国籍者にアメリカ国内での住所変更の報告を義務付ける法律に基づいた申請用紙です。アメリカ市民以外の居住者(永住権保持者も含む)は、住所が変わった場合、10日以内にこの用紙で移民局へ報告する必要があります。AR-11の提出方法には、オンラインと郵送がありますが、オンラインのほうが簡単にすばやく報告できます。

申請方法

申請する前にかならずhttps://www.uscis.gov/addresschangeをお読みください。そしてhttps://www.uscis.gov/ar-11へアクセスし、File Onlineをクリックして申請に進めます。

申請費用は無料です。移民局はこの報告義務をより厳しくチェックする傾向がありますのでお忘れなく。

 

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。