エニタイムフィットネス(Anytime Fitness) 全世界で利用可能しかも24時間でGood

ボディーメイクの一環としてパーソナルジムに通いながら、一人でもトレーニングができるようにエニタイムフィットネス(Anytime Fitness)のメンバーにもなっています。

どんなジム?

エニタイムフィットネス(Anytime Fitness)は、2018年3月に入会しました。ちょうど近所に新しくオープンしたので、オープン記念ディスカウントに便乗しての入会。

このジムはアメリカ発祥のフランチャイズで、日本国内に400店舗、そしてなんと世界27ヶ国4,000以上の店舗を利用できます。

売りは店舗の多さ、24時間無休、リーズナブルな価格帯と高品質。実際に利用して、概ね満足しています。

いくつか店舗を利用してみて、マシンや広さなど違いはあるものの、外資系らしいオシャレな内装に統一されています。

安全性は?

24時間無休ですので、スタッフがいる時間帯は店舗によって異なりますが朝10時から夜8までのように限られています。その時間帯以外はスタッフはいません。

セキュリティは万全で、専用のセキュリティキー、入館管理システム(例えば誰かの後について入ろうとすると警告がなる)、多数の防犯カメラ設置、緊急ボタン設置などがなされています。夜中に利用することもありますが、不安に感じたことはありません。夜12時でも、結構人がいます。

清潔さは?

どの店舗も割と新しいこともあり、とても清潔に保たれています。シャワールームもしっかりと管理されていて、きれいに保たれています。

シャワーは着替えスペースも含めて鍵をかけられる個室になっているので使いやすいです。ドライヤーと扇風機もついています。ただし、シャンプーやボディーソープ、タオルなどは置いてませんので、持参しましょう。

マシンごとは小さいタオル、ウェットティッシュもいたるところに設置されており、気になったらみなさんまめにマシンを拭くので清潔です。

スタッフは?

スタッフも全体的にしっかりとしていて、対応が行き届いているように感じます。パーソナルトレーニングも行っています。

まとめ

新しい店舗では入会キャンペーンがあります。まずはお近くの店舗を探してみてください。
これからジムを気軽に始めたい、利用時間を気にせず利用したい、いくつもの店舗で利用したいなど、検討してみる価値のあるコスパの高いジムだと思います。また、クラスの開催などはないので、自分でマシンを使うだけであればおすすめです。

基本情報

  • https://www.anytimefitness.co.jp/
  • 入会に必要なもの
    • 運転免許証・保険証・パスポート・マイナンバーカード・住民基本台帳カードのどれか一つ
    • 銀行口座のキャッシュカード
  • 直接来店する方法と、Webで手続きする方法があります。WEBで入会手続きをすると、店頭での手続き時間が短縮できます。
    • https://www.anytimefitness.co.jp/process/web/