MacBook Pro スリーブケース レビュー アメリカ雑貨好きにオススメ

アメリカンな面白いMacBook Pro 15inch スリーブケースを使ってみました。

数日前にアマゾンで2099円で見つけて購入。

デザイン

アメリカのオフィスでよく見る、Inter-department Envelope 社内便の封筒っぽくなっています。日本で持ってると、目立ちます!

色はオレンジ、実物の封筒と見分けがつかないです。インパクトありますね。オシャレ!

よく見ると、Made in Japan。

本物の封筒のように、紐で結ぶことができますが、マジックテープでちゃんと閉じるようになっています。 実際に入れてみると

ちょっと大きめに作られていて、すっぽりラップトップが入ります。それでも余裕があるので、もう一つラップトップが入りそうなくらいです。

写真は、MacBook Pro 15 inchと、リーガルパッドを入れた状態。それでもまだ余裕はありました。

内側は柔らかい布になっているので、傷からラップトップを守ってくれます。

でも生地は薄め。クッション性はあまりないと思ったほうが良いでしょう。衝撃にはあまり強くないと思います。

感想

外側の材質はちょっとチープな紙みたいなものでできているため、数日カバンにいれて持ち歩いていたら角のほうがシワシワになってきました。

それはそれで味があるのでいいのかなあと。

作り自体はあまり丈夫じゃないです。。。でもデザインがやはりすごく気に入っているのでしばらく愛用していきます。もしかしたら意外と丈夫かも!と期待。。。

ブログではアフィリエイトはやっていないので、アマゾンからご購入ください!13 inch, 15 inchなどチェックしてからどうぞ!

iNTAG(R) MacBook Envelope Case 15inch

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00P8XFMIY/ref=oh_aui_detailpage_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

 

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。