メゾンランドゥメンヌ(Maison Landemaine) 訪問レポート

本店がパリにあるフレンチレストラン、メゾンランドゥメンヌ(Maison Landemaine)の麻布店に訪問したのでレポート。

訪問日

2018年10月21日

週末ランチ

外観

まさにパリの外観。そとにはオープンテラス席もあります。日本とは思えない雰囲気。ウエイターもフランス人がおり、お客さんもフランス人が来てました。

フランス語の会話も時々聞こえてくるほど。もちろんフランス以外の国々からたくさん来ていました。

テラス席はペットもOK。

メニュー

ランチプレートをオーダーしました。サラダ、スープ、メインのお肉料理。今日はビーフでした。フレンチらしいソース、白人参などこだわりがよく出ています。そしてもっとすごいのが、数種類の手作りパンが食べ放題なのです。くるみパン、チョコがごっそり入ったパン、バケット、などなど。ついつい食べすぎてしまいます。

味もサービスも雰囲気もパリのようです。おすすめ!

 

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。