香港警察の遺失物対応に感激

先日香港へ行った際に、日本人の知り合いの方が大切なものを無くされました。

ホテルの人からのアドバイスで、香港警察へすぐに行き、そこでの素晴らしい遺失物対応を経験しました。

夜中に香港警察署へ

タクシーで最寄りの香港警察署へ出向きました。

キレイなビルで、2階にあがるとカウンターと待合室があるロビーのようなところがあり、そこで遺失物対応です。

ほとんど人がいなかったので、すぐに若い男性の警察官が対応。少しなまりがありますが、英語で会話がしっかりできるので一安心です。

幸い、遺失物を置き忘れたタクシーのレシートはあったので、それをもとに警察官がタクシー会社へ電話。

オーナーを聞き出してから、連絡を少し待ちます。そして実際のドライバーを見つけることができました。

これらは警察のデータベースと電話を使って、全部警察でやってくれました。すごいサービスです!

そして証明書をその場で発行してもらい、無事に手続きは完了。

警察官も冗談が分かるし、迅速に対応してくれました。

香港警察、素晴らしかったです。万が一なにかあったとしても、きっと頼りになる存在ですね。

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。