ディンタイフォン(鼎泰豊) 香港店 訪問レポート

グローバルに展開する、一流点心料理店、ディンタイフォン(鼎泰豊)の香港店に行ってきたのでご紹介。

食事時になると数時間待ちも当たり前という、大人気店です。

注文の仕方は、中華でよくある、自分で好きなのものの数量をかいてオーダーするパターン。こんなかんじ。お茶は無料ではなくHK$9なのですね。

この日だけ、炭水化物はちょっと食べました。この小籠包、すごくおいしいです。さすが本場。

タンパク質もできるだけ注文。紹興酒漬けのチキンです。

ビーフが入ったスープも。野菜も入っていてヘルシー。

一口だけ友達のチャーハンを味見。意外と薄味でした。でもとてもおいしい!

このように小籠包をお店で作っていました。

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。