英会話 実践編 【旅が100倍楽しくなる英会話】

間違っても大丈夫♫英語ができれば3億円の得

旅先で積極的に英語を使おう! 英語習得は実践が一番

英語を話すのは特別なスキルではありません。また、自分の英語は完璧じゃないから使えないという意識も必要ありません。

たとえ50%しか伝わらなくても、全然OK。そもそも100%を狙わないほうがうまくいきます。

まずは英語を発する、そしてシンプルな単語を組み合わせた短い文章とクリエイティブなジェスチャーがあればかなり通じるようになります。

No English, no lifestyle design!

シンプルで実践的な日常会話で使えるフレーズ

★挨拶としての「元気?」 How are you?

普通に初対面の人でも、Hello! で全然OK.

★How are you?への返し方は、Great、Good、Not bad (まあまあ)など。そして、相手にも聞き返すのは、Yourself?

★会話を始めるのに最適なのが、どこからきたの? Where are you from? 外国人と会話するときは、まずこれ。

★自然な感じで話しかけるには、名詞+isn’t it? 例えば、Nice weather, isn’t it? Big cruise ship, isn’t it?

★自分の名前は、I’m David. や、Please call me David.

★別れ際には、See you around (じゃあまたどこかで)、Have a nice day (良い一日を)などがGood!

ホテルで使えるフレーズ

「〜を持ってきてください」 Please bring 〜.

「〜を変えてください」 Please change 〜.

「〜が使えません」 〜 doesn’t work.
「部屋が寒い(暑い)」 My room is too cold (hot).

「部屋が汚い」 My room is dirty.

「隣がうるさい」 It’s noisy next door.
「〜を貸してもらえますか?」 Can I borrow〜?

「〜はどこで手に入りますか?」 Where can I get〜?

レストランで使えるフレーズ

★「メニューを見せてください」 Can we have menus, please? 「おすすめはなんですか?」 What do you recommend?
★「注文をお願いします」 We are ready to order. 「これをください」 I’ll have this one. 「以上でお願いします」 That’s all.
★「これは注文していません」 I didn’t order this. 「シェアするお皿をください」 Can we have some plates to share?
★「とてもおいしかったです」 It was a wonderful meal. 「食べ終わりました」 We’re finished.

エンターテインメントで使えるフレーズ

★「この席は空いてますか?」 Is this seat free? 「このゲームのやり方を教えてください」 Can you show me how to play this game?
★「〜賭けます」 I’ll bet〜. 「ここで終了します」 That’s it.
★「ショーはいつ始まりますか?」 What time does the show start? 「〜を観たいです」 I’d like to see〜.

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。