英会話 トラブルフレーズ集 【旅が100倍楽しくなる英会話】

今週は外国船のクルーズの旅をしています。もしトラブルがあった時に使える英会話フレーズをまとめました。

トラブルがなくても、実際には日常でも使えるものですので、是非役立ててください。

ちょっとお願いが

I need some help.

Helpは助けてという単語ですが、ちょっとだけなにか頼み事があるときにも使えます。特にトラブルがなくても使いましょう。

〜で問題が

I have a problem with〜.

Problemは問題という意味なので、実際に問題が発生したときにははっきりと伝えましょう。withのあとには名詞がきますので、何にでも使えます。

例えば、ホテル部屋でなにか問題があったときは、I have a problem with my room.

〜が機能しません

〜 doesn’t work.

このdoesn’t workは応用範囲がかなり広いです。何かが壊れているとき、動かない時、使えない時などあらゆるシチュエーションで使えます。

具合が悪いです

I feel sick.

具合が悪い時は、まずこのフレーズです。はっきり伝えましょう。

〜をなくしました

I lost 〜.

あまり使いたくない例ですが、パスポートをなくしたらI lost my passport.

それほんと?正気?

Are you sure (serious) ?

トラブルの時ではなくても、日常会話でよく使います。

私は確かに〜したけど

I’m sure 〜.

相手が言うことに納得できないとき、使いましょう。例えば確かに予約をしたときは、I’m sure I made a reservation.

どうしてくれるの?

What can you do about it?

すこし強めの言い方です。

あなたの責任ですよ

It’s your responsibility.

だいぶ強めの言い方です。

上の人に話をさせて

Let me talk to the manager.

担当者では無理そうな時、使いましょう。

この記事を書いた人

Ricky Tokunaga

ニューヨーク州弁護士。テレビ出演、ニュースメディア取材など。
東京在住の会社員。在米期間は11年。
モットーは次元上昇ライフスタイルデザインと一流で自由なライフスタイルのあくなき探求。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。