ブログ

日本人がアメリカで弁護士資格をとるには

日本人がアメリカで弁護士資格をとるには、ロースクールに通って司法試験をパスする流れになります。

ロースクール

まずはロースクールから始めます。アメリカのロースクールにはいくつかのプログラムがあり、通常はJDプログラムになります

JDプログラムは3年。1年目に民法、刑法、憲法などの基本的な法律を学び、2,3年目になると専門分野を選ぶことができうようになります。

もし日本で法学部やロースクールを出ている場合は、実は3年費やすことなく司法試験受験資格を得ることができます。それはLLMプログラムという、JDよりも一つ上のプログラム。

2セメスターなので、実質9ヶ月ほどで卒業できます。

僕は日本で法学部を出ていたので、このLLMプログラムに進みました。

また、そのLLMプログラムには、留学生が多いです。他国で法学部を出ている人やすでに弁護士・裁判官をやっている人などもいました。

また、授業も選択しやすく、自分が求める勉強をすることができます。

注意が必要なのは、司法試験を受けるためには民法や憲法などの一定の要件があるため、それらを満たすように授業を決めなければいけません。

司法試験

司法試験はどこの州を受けるか、自分で決定します。僕はルイジアナ州ニューオリンズのTulane Law Schoolに行きましたが、ロースクールの所在地と司法試験の州は基本的に関係ありません。実際に、ニューヨークやカリフォルニアなどのメジャーな州は、アメリカ全土から受験者が来ています。

州ごとに受験資格が異なるので、事前に調べる必要がありますが、主にニューヨークは外国人にも人気です。理由はいろいろありますが、JDを出ていなくてもLLMを出ていれば受験できる、就職のチャンスが多いなどです。

僕の周りの外国人は、ほとんどの人がニューヨークの試験を受けていました。

司法試験は二日間にわなって行われますが、会場はなんとただのひろーいアリーナです。そこに大量のデスクと椅子がセットされていて、一斉に試験を受けます。異様な雰囲気の中、試験を受けたのはいい思い出です。

 

Related post

  1. ブログ

    飼っているトイプードルのトリミング

    今日は、トイプードルのぺぺがトリミング&保育園に行って来ました。サマー…

  2. ブログ

    ベルギー・ブリュッセル グランプラス観光

    先日ヨーロッパ旅行に行き、Godivaを始めとするチョコレートの本場ベ…

  3. ブログ

    ドバイも競馬が盛ん Dubai Horse Racing

    競馬といえばアメリカのケンタッキーダービーですが、リッチなお国ドバイで…

  4. ブログ

    アラビア書道の世界とは

    日本や中国に書道という芸術・文化があるように、アラビア語にも書道があり…

  5. ブログ

    WordBench 東京 地域ブロガーの会共催イベント 初参加!

    今日は初参加ということで、WordBench東京 地域ブロガーの会共催…

  6. ブログ

    海外情報発信

    グローバル社会で行きていくといいながら、個人レベルでなにをしたらいいの…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

最近の記事

ビジネスクラス特集

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Categories

  1. ブログ

    ネイティブでもやりがちなおかしな英語?! “reason is be…
  2. ブログ

    樺沢紫苑先生 絶対に失敗しない情報発信セミナー
  3. ブログ

    アメリカの司法試験 ニューヨーク?カリフォルニア?どこにしよう!
  4. ブログ

    立花岳志さんのお金のあり方1day集中講座に参加 驚きの連続・素晴らしい受講仲間…
  5. 英語・洋書・書評

    次元上昇ビジネス洋書ガイド “The Toilet Paper En…
PAGE TOP
%d bloggers like this: